読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家売るオンナのネタバレ!キャストやあらすじを仲介のプロが解説!!

北川景子主演の「家売るオンナ」の各話のネタバレからあらすじやキャストなどを仲介業のプロが解説を交えてご紹介♪相関図から見えてくる人間関係にも注目!!

家売るオンナ3話のネタバレと感想!はいだしょうこ初ドラマでキスシーン!!

f:id:aojilbennpi:20160728163544p:plain

家売るオンナ3話が放送されましたね^^
ネタバレと感想をご紹介~

 

歌のお姉さんで有名な「はいだしょうこ」さんが
初ドラマ出演で、キスシーンを演じました!!
長く、熱いキスシーンは必見です^^

 

 

スポンサードリンク

?

 

 

 


家売るオンナ3話ネタバレ!

 

課の売上げが北川景子さん演じ万智の活躍によって
上がったので、現地販売を中村トオルさん演じる
屋代が企画するところからスタート

 

お風呂とトイレが2つある家
サンテラスのある家
3階建ての狭小住宅

この3つを現地販売することになります。

 

待機する社員は以下の通り

・お風呂とトイレが2つある家を
八戸 大輔(鈴木 祐樹さん)
布施 誠(梶原 善さん)

 

・サンテラスのある家を
足立 聡(千葉 雄大さん)
庭野 聖司(工藤 阿須加さん)

 

・3階建ての狭小住宅を
白洲 美加(イモトアヤコさん)
宅間 剛太(本多 力さん)

 

そして、屋代と万智は全体をフォローする
役目として、営業所に残ります。

 

そんな中、歯科衛生士の女性である
夏木桜(はいだしょうこさん)から住んでいる
マンションの売却相談を受け、査定の為に
見に行きましたが、そこは、ゴミ屋敷・・・

 

捨てられないオンナ・・・

 

そんなゴミ屋敷の中で、万智は一枚の写真を
見つけることになります。


時を同じくして、万智は保坂博人(中野裕太さん)
から家の査定を頼まれる。

 

屋代から万智を監視しろと命令されていた
庭野が万智と一緒に保坂の家を訪れると
そこは、何もない家だった・・・

 

ミニマリスト・・・

 

少ない服と布団のみ・・・

「捨てる物がないかと常に考えてる」

物を捨てられる男だった。


そこで、万智は保坂に捨てられないオンナが
住む、桜の家を薦めた。


マンションの前で待ち合わせをした二人が
顔を合わせて唖然・・・

なんと、二人は元恋人同士だった!

 

久しぶりの再会を運命の再会と盛り上がり、
保坂は桜のマンションを購入すると言い出したが、
捨てられないオンナと捨てられるオトコでは
価値観が違い過ぎて、再び衝突し破局を迎える。

 

しかし、ここまでは万智の予定通り。

 

「2人は再びくっついて私から家を買う!」

そう断言する万智が見せた、心の動かし方とは?

 

 


家売るオンナ3話感想!はいださんのキスシーンは必見!

f:id:aojilbennpi:20160728172817p:plain

 

家売るオンナ3話の見どころは、
やはり、はいだしょうこさんでしょう^^

 

初ドラマ出演で、キスシーンを演じちゃいました。

熱いキスシーンでしたよ(´▽`*)


そして今回の万智は、今までの無表情キャラ
というよりはちょっと、笑いそうになっている
ような表情がチラっと見えたりと笑えました^^

 

相変わらずの「ゴーーー!!」

 

そして、庭野に向かって「バァカ!!」

 

素晴らしい^^


北川景子さんもだいぶ楽しんでキャラに馴染んで
きたなぁ~といった感じでした。

 

中村トオル演じる屋代は、どんどんダメな課長に
なっている気がしますけどね^^;

 

チチンぷいぷいじゃねぇ~よとTVに向かって
言ってしまった・・・


現役不動産屋からすると、現地販売した全現場が
あっという間に売れるなんて最高です。

 

まあ、あんな簡単には売れませんけどね^^;

 

足立の売り方なんて、超能力か?という感じです。

魅力という名の能力・・・凄い!!

言っていることは、普通の不動産屋と一緒なんです
けどね~


そして、気になる第4話

観た人も気になったと思いますが・・・

なんと・・・


屋代と北川景子のキスシーン?

 

4話を楽しみに待ちましょう^^

 

万が一、まだキスシーンを観ていない人は

コチラの記事からご堪能下さいね♪

 

家売るオンナ3話の動画を無料で楽しもう!見逃した人はまだ間に合う!